№3944愛の言葉は心が幸福

皆様お元気ですか、

スピリチュアルカウンセラー

久美子です。

 

神田沙也加さんの死について、

今も悲しみは癒えず、

 

人が愛する人から言われる言葉に

傷つくのは、うざい、とか死ね、と

言われることではないしょうか。

 

それによって言われた人の心は

大きなショックと、愛の裏切りを

感じます。

 

そして結果は自殺という行動を

します。

 

出会って、愛し合って、未来を

お互いに夢見ていても、心の絆が

崩れてしまうと、相手に対して

死ねという言葉は、どれ程辛かった

事でしょう。

 

また、その言葉は彼女の

両親にも言ったことになる。

 

誰にも生み育てた両親がいるのに、

親に対しても、彼女に死ねといった

彼は、懺悔しないといけません。

 

でなければ、幸な心では

生きられないと思います。

 

口から出る言葉の表現はとても

大切です。

どんな方にも感謝の言葉や、敬い、

尊敬、敬意は重要です。

 

心が幸になるような言葉を誰にも

言える人は、いった人の心も、

言われた人の心も幸な気分に

なるはず。

 

決して人に言ってはいけない言葉を

自ら吟味できる人は、心が何時も幸な

人です。

 

最近、人の世界での言葉の暴言がよく

目立ち、暴言によって死を覚悟した人の

心の大きな傷が自殺という結果を招き、

報道された事は、とても辛く心が

悲しみに包まれてしまいます。

 

芸能界の世界は特に気を付けて

言葉を選ばないと、芸能活動は

無理でしょうね。

 

人の心を幸にするのは、愛情深い

言葉だと思います。

 

生きている勇気や、希望を与えられるのも

やはり、豊かな愛情表現であったり

感謝の言葉です。

 

神田さんの心の苦しみが私にはとても

感じてしまいます。

 

特に写真からだと霊視してしまうので

今も彼女は悲しんでいます。

彼女の御霊が落ちつくには、彼の

懺悔が必要です。

あらためて心からのご冥福を

お祈りいたします。♥

 

 

御予約・お問い合わせ

御予約は御予約専用ダイヤルを御利用ください。
080-1739-0331
※スカイプでの相談を御希望の方は、御予約の際にIDをお知らせいたします。

予約受付時間:10:00~19:00

また御質問などは、お問い合わせフォームからも承っております。
お電話で御予約をいただいた方のみ、
お問い合わせ可能です。

お問い合わせフォーム