№3776眠れぬ夜

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

コロナウイルス感染者の死亡がまた発表されました。

死亡者は高齢者が多いようです。

 

昨夜このニュースを訊いた後休んだら、夜中の2時に

目が覚めました。まだ3時間しか寝ていないのにと

想いながら、ふと身体が熱く燃えているような暑さに

布団をはいで御霊の中を覗くと、心の箱舟が天上界と

共に私の身体を浄化している。「お目覚めなんですね

こんな夜中に」と私は声をかけた!すると突然ひどい吐き気

がして、慌ててトイレに駆け込み久しぶりに胸に固まった

悪霊の遺物を吐いた。ああなんて久しぶりこんな感覚!?

でも昨年はもっと酷かった、なんせ声が突然出なく

なったくらいですから。それでも毎年この時期になると、

心の箱舟と天上界は私の体の中を変化させようとしている。

 

其のたびに私は飲食の感情が薄れていく。そして暫く

すると普通に戻るけど、昔ほど飲食に対しては興味がない。

食べなくてもいいんだという感情が強くなっていく。

 

地球の未来が食料難になっても、食べる感情が薄いと

辛くなくなるから、今その準備をされているようだ。

少し涙が流れてくるのを手で拭いながら、私はもう寝る気が

しなくなり、とうとう起きてしまった。

 

そして何時もの私がすべきおつとめに入った。

それでもやっぱり涙が出る。今地球で起きているウイルス

感染は、人々の世界を大きく脅かし恐怖となっている

ことが、とても悲しいという想いに、心の箱舟の涙の

意味が理解できる。

 

私は28年前の記憶の箱を再び呼び出そうとしましたが、

御霊の中で薄らぎ、心の箱舟が囁いた。「悲しみは深く

人々は命の尊さを重く感じるだろう。」と日本はまだ安心。

騒ぎはいつまでも続かないと。♥

御予約・お問い合わせ

御予約は御予約専用ダイヤルを御利用ください。
080-1739-0331
※スカイプでの相談を御希望の方は、御予約の際にIDをお知らせいたします。

予約受付時間:10:00~19:00

また御質問などは、お問い合わせフォームからも承っております。
お電話で御予約をいただいた方のみ、
お問い合わせ可能です。

お問い合わせフォーム